MENU
>> 今なら大型遊具レンタル サークルトイズキャンペーン中!

ベビーベッド「買うかレンタルか」レンタルがいい理由4つを解説

ベビーベッド 買うかレンタルか
あなた

ベビーベッドって、買うのとレンタルとどっちがいいの?

なかなか決められなくて困ってる

ここでは、こんなお悩みをすっきり解決していきます!

みち

息子の出産時にはベビーベッドをレンタルしました!

ベビーベッドはやっぱりレンタルでよかったですね!

この記事でお伝えしていくベビーベッドはレンタルするべき理由をチェックすれば、あなたも安心してベビーベッドはレンタルに決められますよ!

前半には「ベビーベッドはレンタルするべき理由を紹介、後半には補足として「ベビーベッドの購入でもいい場合」について解説しています。

ベビーベッドは購入派とレンタル派にきれいに分かれていて、なかなか決められないですよね。

ですが本記事ではベビーベッドはレンタルを推しながらも、「ベビーベッドが購入でもいい場合」についてもしっかりお伝えしていきます。

「買うかレンタルか」あなたに合った方を決めることができるように、解説していますよ。

みち

ぜひ、最後まで参考にしていってくださいね!

→ おすすめの葉酸サプリはこちら

目次

ベビーベッドはレンタルするべき理由4つ

それでは、さっそくベビーベッドをレンタルするべき理由について紹介していきます。

ベビーベッドをレンタルにするべき理由はこちらの4つです。

  • 使う期間が短い
  • 長く使えるかわからない
  • 購入すると高い
  • 買った後の処分、保管が大変
みち

それでは、これらの理由をいっしょにチェックしていきましょう!

理由その1使う期間が短い

まずひとつめの理由が、ベビーベッドの使う期間が短いからです。

ベビーベッドを使うのは、長く見積もっても1年〜1年半。

早いと、半年〜1年以内で使わなくなることがあります。

みち

たったこれだけの期間のためだけに、ベビーベッドを購入するのはちょっともったいないですよね…!

ちなみに、わが家は長めの1年半ぐらい使ったのですが、周りに伝えると「え、まだ使えてるの?」と驚かれたぐらいです。

友人や同僚4〜5人に聞いてみましたが、ほとんどが1年以下〜1年前後ぐらいに卒業したとのこと。

みち

ちなみに友人の内ひとりは、半年で物置になってしまったとのことです!

そもそもベビーベッド自体が使う期間が短いものなので、レンタルした方が無難ですよ。

理由その2:長く使えるかわからない

理由の2つ目が、ベビーベッドを長く使えるかどうかわからないからです。

先ほども少し触れましたが、ベビーベッドを使う期間は1年ほどです。

長いと1年半ぐらい使うかもしれませんが、長く使えるかどうかは産まれてくる赤ちゃん次第。

ひとりで寝てくれるような赤ちゃんなら長く使えるのですが、添い寝でないと寝てくれない場合は、すぐに物置になってしまいます。

「うちの子は外国のようにひとりで寝かせよう」と思っていても、理想と現実はかけ離れています。

10分以上暗い部屋でひとりで泣いている赤ちゃんに「ひとりで寝かせたいから」と放っておけるママは少ないでしょう。

みち

とくに、第一子だと「赤ちゃんが泣いてる!」とすぐに抱っこをしにいくはずです!

そうやっているうちに、気づいたら添い寝でないと寝ない状態になっていることがほとんど。

みち

なかなか上手くはいかないものですね…!

ベビーベッドを長く使うかどうかを決められるのは、親ではなく赤ちゃんです。

長く使えるかどうかは賭けのようなものなので、あまり期待はできないですよ。

理由その3:購入すると高い

理由の3つ目が、ベビーベッドは購入するとかなり高額なものが多いからです。

ベビーベッドにもよりますが、国産の木製ベビーベッドはだいたい30,000円〜45,000円ぐらいします。

ヤマサキ ツーオープンベッド b-side

ORANGE-BABY
¥41,800 (2022/12/04 20:37時点 | 楽天市場調べ)

また、コンパクトで木製ではないタイプのベビーベッドでも20,000円〜35,000円はします。

アップリカ ココネルエアー AB

楽天24 ベビー館
¥23,600 (2022/12/05 03:06時点 | 楽天市場調べ)
みち

1年使うかどうかわからないものに数万円もかけると思うと、ちょっと気が引けますよね…!

1年も使わない数万円の家電製品だったら買うのをためらうのに、なぜかベビーベッドは買うかどうかを悩んでしまいます。

赤ちゃんがかわいいのはすごくわかりますが、ちょっと落ち着いて考えてもいいのではないでしょうか。

理由その4:買った後の処分、保管が大変

理由の4つ目は、ベビーベッドを買った後の処分や保管が大変だからです。

まだ、先ほど紹介したココネルエアーなどのかんたんに折りたたみできるタイプのものならいいのですが、木製のベビーベッドは処分も保管も大変です。

使い終わったらネジを抜いてクローゼットに立てて保管して置かないといけないし、処分するときには粗大ゴミなるのでお金もかかります。

みち

保管にしても、作業にしても運ぶのが重いので作業がとっても大変ですよ…!

\産前産後のママのためのごはん/

ベビーベッドが購入でもいい場合

さて、ここまではベビーベッドはレンタルにした方がいい場合についてお伝えしてきました。

ここからは、逆に「ベビーベッドが購入でもいい場合」について紹介していきます。

みち

ベビーベッドのレンタルは推していますが、さすがに全員レンタルに向いているわけではないですからね!

ベビーベッドが購入でもいい場合は、こういったケースに当てはまるときです。

  • 3人以上の出産を考えている
  • 年子での出産を考えている
  • 一軒家などでベビーベッドの保管は気にならない
  • 使うベビーベッドにこだわりがある
みち

それでは、こちらの内容についてもチェックしていきましょう!

3人以上の出産を考えている

ひとつめのケースが、最初から3人以上の出産を考えている場合です。

3人以上出産となると、ベビーベッドをレンタルする期間も長くなってきますよね。

トータルで3年分ベビーベッドをレンタルするとなると、さすがに購入した方が安くなってきますよ。

3人も出産となると、年子だったりしてずっとベビーベッドを使い続けるかもしれません。

みち

そうすると毎回レンタルして返却手続きをするよりは、置きっ放しの方がラクですね!

年子での出産を考えている

2つ目のケースが、年子での出産を考えている場合です。

年子出産の場合も、ベビーベッドはずっと使いっぱなしになりますよね。

その場合、レンタルだと1〜2年近く続けて使うことになるのでレンタル料と購入とでは同じぐらいの費用になってくるでしょう。

また年子であれば、2人目の出産のあとはベビーベッドを保管する必要はなく、処分だけになります。

みち

使わない期間の保管や手間がない分、購入でもいいかもしれませんね!

一軒家などでベビーベッドの保管は気にならない

3つ目のケースが、広い一軒家などに住んでいてベビーベッドの保管が気にならない場合です。

30代での出産は、マイホームの購入と子どもの出産が重なってくるころ。

みち

出産前にマイホームを購入し引っ越す人も多いですよね!

マイホームの購入、とくに一軒家では子どもが大きくなるまでは空き部屋がたくさんあります。

ベビーベッドのひとつやふたつ,、広げたまま置いておけるぐらいの余裕があるので保管にかかる手間はほとんどありません。

みち

購入するのにお金はかかりますが、手間が少ない分、購入してもいいかもしれませんよ!

使うベビーベッドにこだわりがある

4つ目の理由が、使うベビーベッドに強いこだわりがある場合です。

ベビーベッドレンタルでは、レンタルしたいベビーベッドもタイミングによってはレンタル中になっています。

みち

なので、希望のベビーベッドがあってもレンタルできないことが多々ありますよ

また、大半のベビーベッドがレンタルできるお店において、レンタルできるベビーベッドは木製のコンパクトタイプか、標準タイプ。

外国製のデザインがかわいいベビーベッドや、国産の人気のベビーベッドは数が少ない上に、ずっとレンタル中になっていたりします。

使ってみたいベビーベッドがあったのに、レンタルできないとなるとショックが大きいかもしれません。

なので、どうしても使ってみたい憧れのベビーベッドがあるなら、レンタルを狙うより購入した方が確実でしょう。

みち

あとで後悔するのも嫌ですしね…!

ベビーベッドで今人気が高いのは、そいねーる無印のベビーベッドです。

【大和屋】そいねーるⅢ

熟睡工房
¥33,000 (2022/12/04 11:23時点 | 楽天市場調べ)

無印良品 ベビーベッド

無印良品 ベビーベッド
(出展:無印良品 公式ホームページより)

これらはレンタルできるお店もあるのですが、レンタル中になっていることも多いです。

レンタルできるお店については、こちらの2つの記事にて紹介しているので合わせてチェックしてみてください。

あとは、円形のベビーベッドはレンタルできるところはベビレンタぐらいしかありません。

GoodBaby(グッドベビー)
¥99,000 (2022/12/05 23:09時点 | 楽天市場調べ)
みち

デザインがとってもかわいいので、憧れる気持ちはよくわかりますよ!

\葉酸はちゃんと摂れていますか/

レンタル推しだけど「買うかレンタルか」はあなた次第!

みち

さて、いかがだったでしょうか!

ベビーベッドを「買うかレンタルか」どうするかについては、わたしはレンタルを推しています。

ベビーベッドはレンタルにした方がいい理由はこちらでしたね。

  • 使う期間が短い
  • 長く使えるかわからない
  • 購入すると高い
  • 買った後の処分、保管が大変
みち

ベビーベッドは使う期間が短いのに、値段は高く、保管や処分は大変ですよ…!

ベビーベッドはお得にレンタルできると、半年レンタルしても10,000円で済むこともあります。

お得にレンタルする方法については、こちらの記事で詳しく紹介しているので合わせてチェックしてみてください。

ベビーベッドは基本的にレンタルを推していますが、もちろん購入した方がいい場合もあります。

  • 3人以上の出産を考えている
  • 年子での出産を考えている
  • 一軒家などでベビーベッドの保管は気にならない
  • 使うベビーベッドにこだわりがある
みち

出産回数が多い、年子、広い家、ベビーベッドへのこだわりなどですね!

また、先ほど紹介した「レンタルにした方がいい理由」をみても、「とくに気にならないなぁ」と思うようであれば購入でも良さそうですね。

ベビーベッドを使うのは、出産してから1〜1年半。

しかも、確実にその期間使うとは限らないのが難しいところです。

みち

使うよりも、保管する期間の方が長かったりしますしね…!

なので今回紹介した「購入した方がいい場合」を除いては、ぜひレンタルを検討してみてくださいね!

→ マタニティウェアならエンジェリーベ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次